【初級 Vol.17】替え指のルール「同じ指を使わない!」

◯文字起こし◯ポイントまとめ◯参考・関連動画◯講座リスト

0:00:05
みなさんこんにちは、クラリネット講座担当の幸野あかねです。初級編第7回は半音階の練習と替え指のルールについてご説明します

0:00:15
まず半音階の練習をする前に替え指のルールについてご説明します

0:00:22
替え指を使うときは同じ指を連続で使わないというのを覚えておいてください

0:00:32
この三つの指使いを見てください。ドからド#に変わるときド#の方は指使いがたくさんありましたね。こちらの真ん中、NGと書いてある方をドからド#にかけて演奏してみます。どうなるか聞いてください

0:01:13
いかがでしたか?こちらの右の小指、ここからこちらも右の小指少し上のこちらここをスライドするようにしてしまうと間の音が入ってしまうのでNGです。

0:01:37
同じ指を連続して使用しないというのが替え指のルールなので、ドからド#にいきたい場合はこちら、左手の小指を使うようにしましょう。このようにすると間の音も入らずスムーズに次の音にいくことができます

0:02:16
ここに書いたのは一例ですが、他にも同じような事がおこる指がたくさんあるので、そのときは替え指のルールを思い出して練習してみてください

0:02:28
それでは初級編第5回と6回で練習した指使いの半音階を使って基礎練習をしてみましょう。

0:02:41
一番最低音、ミの音から半音ずつ上がっていきます。楽譜は途中で途切れていますが上がれるところ高いところまで上がってください上がりきったら今度は下る練習をしましょう

0:03:39
初めはゆっくり確実に指を覚えて、できるだけだんだん早くしていくと指の練習になります

0:03:48
以上で初級編第7回終わります

替え指のルール

「同じ指は連続して使わない」

例)ド→ド#

・ド#は替え指がたくさんある
・右の小指を使う押さえ方だと、ドからド#へスライドさせるとあいだに音がはいるのでNG
・左の小指を使う押さえ方にすると良い。スムーズに弾けるのと、あいだに音が入らないため

半音階の基礎練習

・低音ミの音から半音で上がる・下がるを練習する。
・ゆっくりから初め、指の形を確実に覚えていく
・慣れてきたら早くする。

◯入門

1. クラリネットとは-歴史と種類
2. 組み立て方・各部の名称を覚えよう
3. 楽器のお手入れをしよう
4. アンブシュア&楽器を正しく構えよう
5. リードについて&選び方〜音を出してみよう
6. タンギング〜音を出してみよう
7. 低音域〜音を出してみよう
8. 中音域〜音を出してみよう
9. 挑戦!高音域〜音を出してみよう
10. ラとシ&まとめ

◯初級

11. “聖者の行進”を吹いてみよう♪
12. 高音域で”聖者の行進”に挑戦♪
13. ジャズの名曲”枯葉”を吹いてみよう♪
14. 替え指に注意!”枯葉”で練習してみよう♪
15. 「#」と「b」がつく半音階と替え指
16. とっても大事な半音階と替え指 その2
17. 替え指のルール「同じ指を使わない!」
18. 基礎練!スケールを吹いてみよう♪
19. 基礎練!アルペジオを吹いてみよう♪
20. クラリネット講座のジングルを吹いてみよう♪

◯中級

21. 難しい運指を練習してみよう♪「ソラシド」
22. つまずきやすい運指「半音階」
23. 音程(ピッチ)が合わない!?音程チェックのやりかた
24. タンギングマスターへの挑戦!!「練習法」
25. タンギング、ピッチ、リズム、全て含むフレーズを吹いてみよう

◯上級

26. 「ビブラート〜ムーンライトセレナーデで練習!」特殊奏法編
27. 「ピッチベンドアップ・ダウン〜ペンタトニックで練習!」特殊奏法編
28. 「ポルタメント〜ラプソディー・イン・ブルーで練習!」特殊奏法編
29. 「シの音!〜シング・シング・シングのソロの最後の高音!」特殊奏法編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です