【入門 Vol.12 】まとめ・音階を吹いてみよう

◯文字起こし◯ポイントまとめ◯参考・関連動画◯講座リスト

0:00:06
こんにちは、海江田紅です。トロンボーン入門講座第12回目、最終回を始めていきましょう

0:00:13
ではまず最初に今までのまとめですが、今までポジションのことタンギングのこと、息の使い方、色々ありましたが、特に大事にしてほしいのが正しい持ち方とたっぷりのブレス、この2点ですね

0:00:32
この2点はもういつも気をつけるようにしてください

0:00:35
どうしても、ちょっと考えたり、ちょっと難しいことをやろうとすると息が浅くなってしまったり、だんだん変な持ち方で斜めになってしまったりしまいがちです

0:00:45
いつも正しい持ち方で深呼吸してたっぷりのブレスで吹きましょう

0:00:49
それでは最後に復習としてシbから始まる長調の音階を吹いてみましょう

0:01:00
楽譜でいうと、この下からシbドレミbファソラシbこの並びです

0:01:12
ポジションは1、6、4、3、1、4、2、1。この音階はとてもよく使うので、16431421というのは最初、覚えておくと便利かもしれませんね

0:01:30
では吹いてみましょう。

0:02:08
どうですか・途中ポジションがわからなくなったり、下の音が出ない、上の音が出ないいうことがありましたら前の動画をみてくださいね

0:02:19
以上でトロンボーン入門講座が終わりです

0:02:22
この後はこれよりさらに高い音について、前回お話ししたタンギングの種類について、それからリップスラーというまた必要な技法があるんですね

0:02:37
リップスラーについて今後説明していこうと思います。最後までお付き合いいただきありがとうございました

0:02:43
海江田紅でした

演奏する時、常に意識したいポイント

◯正しい持ち方 (参照:入門編vol.4)

◯たっぷりのブレス (参照:入門編vol.5)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です