【上級 Vol.29 】フラッタータンギングって何?

◯文字起こし◯ポイントまとめ◯参考・関連動画◯講座リスト

0:00:03
トロンボーン講座「上級編」今回はフラッターについて

0:00:07
フラッター、正確にはフラッタータンギングというんですが

0:00:12
これは楽器で音を出しながら巻き舌のように舌を振動されることによってこんな音を出す奏法です

0:00:29
クラシックやジャズなどでもちょっと特殊なサウンドを生み出すために用いられます

0:00:34
巻き舌というのは、人によってできる・できないがあるので

0:00:38
この方法でやれば必ずできるといことは言えないんですが

0:00:42
僕の場合はですね、舌を前、そして上のほうに出すようにしてやっています

0:00:49
だいたい上の歯と歯茎の境目くらいです

0:00:53
舌に力を入れないこと

0:00:55
普通に音を出す時よりも息の量を多めに、スピードを速めにすることを意識してみましょう

0:01:02
もう一度演奏してみます

0:01:11
さぁ皆さんは上手くできましたか

0:01:15
それではトロンボーン講座「上級編」第4回を終わります

フラッタータンギング

◯楽器で音を出しながら、巻き舌のように舌を振動させる

◯特殊なサウンドを生み出すために用いられる

巻き舌のポイント (注:個人差あり)

◯舌を前に、そして上のほうに出す (上の歯と歯茎の境目くらい)

◯舌に力を入れないこと

◯普通に吹く時よりも息の量を多めに、スピードを速めにする

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です